ガンプラ プラモデル

【ガンプラ新作】R・ジャジャをつくる。Part.2 組立編

こんにちは!

Part.1の紹介編に続いてR・ジャジャを組んでいきます。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,090 (2020/10/26 05:12:42時点 Amazon調べ-詳細)

前回は各パーツを切り出してゲートおよび表面を処理しました。

今回からはお楽しみの組立を始めていきます!

胸部

忠実にインスト通りに組み立てていきます。まずは胸部。

R・ジャジャ 胸部パーツ

今回も各工程でスミ入れしつつ組み立てていきます。

中央の矢印のような黒い部分などはシールが用意されていますが、今回はタミヤエナメルのブラックを筆塗り。

頭部

お次は頭部です。

R・ジャジャ カメラアイ

カメラアイはシールをそのまま使いました。

R・ジャジャ 頭部パーツ

ジャジャはカメラアイが見えやすいのでラインストーンを組み込んでも映えそうですね~。

腕部

次は肩~手にかけて。

R・ジャジャ 肩関節

肩関節はこのように!アーマーがつくので肩上部にもボールジョイントがきます。

R・ジャジャ 腕パーツR・ジャジャ 腕パーツ

前腕部の装甲は左右分割ですが段落ちモールド化されています。念のため逆エッジを含めて掘り直しています。

R・ジャジャ 左手パーツ

ジャジャ専用の左手パーツです。

脚部

どんどんいきます!脚!

R・ジャジャ 脚パーツ

脚も前後のモナカ割りになっていますが腕と同様段落ちモールドになってますので素組み派にもやさしい仕様。

R・ジャジャ 脚パーツ

スネの2か所の四角い凸部は段落ちモールドにあわせて反対側の逆エッジも彫り込んでおきます。

R・ジャジャ 脚パーツ

左右のふくらはぎの部分は設定がではイエローとブラックで塗り分けられていますがキットでは成型色の赤色。画像はありませんがこのあとガンダムマーカ―のイエローとエナメルブラックで塗分けました。ここは塗分けるなら組み立てる前に塗った方がよかったですね・・・気づくのが遅かった(;'∀')

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥329 (2020/10/26 00:18:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥351 (2020/10/26 05:12:43時点 Amazon調べ-詳細)

腰部

要の腰回り。

R・ジャジャ 腰パーツ

股の黒はおなじみエナメル、スミ入れはガンダムマーカーを使いました。

R・ジャジャ 腰パーツ 裏側

R・ジャジャ 腰 スラスター

お尻のメインスラスターはガイアノーツさんが販売するペベオの4ARTISTマーカーで塗ってみます。

R・ジャジャ 下半身

お尻はほぼ見えなくなりますがくるぶしのスラスターはチラ見えするのでギラっとしてアクセントになります。簡単にメッキ調にできるのでオススメ!

R・ジャジャ 下半身

バリアブルシールド

R・ジャジャ バリアブルシールド

肩のシールドはハメ込み式。あんまり動かしすぎると緩くなっちゃうかも。

R・ジャジャ バリアブルシールド 裏側

 


 

ということで組み立て編でした。次回は仕上げ&完成となります!

【ガンプラ新作】R・ジャジャをつくる。Part.3 仕上げ&完成編

© 2020 Yu Works Powered by AFFINGER5